光熱費って

大阪で話題になっている家庭用蓄電池はとってもエコで低コストです|大阪蓄電池de省エネ.com
電気工事で店の内装をガラっと変えるならこちら:コスモテック

光熱費って、どうしても高くなりがちですよね。
同じ家に住んでいても生活時間がちょっと違うだけで途端に跳ね上がっちゃいます。
実際、20代の娘と80代の両親がいる我が家では、早寝早起きの両親と遅寝遅起きの娘の生活時間が合わず、結果的に朝早くから夜遅くまで、電気を使いっぱなしになっているんです。
当然光熱費はグングンと…。
何とかしなきゃ!と思って、光熱費について調べていたら見つけたのがオール電化と太陽光発電。
どちらも電気工事はしなきゃいけないんですけど、もっと詳しく調べてみたら、電気工事、する価値あるかも…!?

工事員

高くなると思いきや

オール電化ってつまり、家中まるごと電気で動かすんですよね。ガスコンロじゃなくてIH。お風呂の湯沸かしも電気で。それって逆に光熱費が高くなりそう、と思ったんですけど、実際はその逆でした。
オール電化にした方が電気代がずっと安くすむらしいんです!
さらに太陽光発電。自宅の屋根に太陽光パネルを取り付けて太陽光発電をして、できた電力を自宅で使う。そういうシステムです。
余った電気は電気会社に買い取ってもらえて、夜間や雨の日、発電量より消費量が多い時は今まで通り電気会社から電力を購入します。
じゃあオール電化と太陽光発電を組み合わせたらどうなっちゃうの~!?

電気工事を2種類となれば、やっぱり初期費用もかかっちゃうはず。
それに工事期間だって…。
そんな電気工事の不安も、解消できちゃうかもしれません。

エコな家へのリフォームを考えているなら;オール電化対応の住まいにリフォームする為にすべきこと
オール電化の費用について調べておこう【オール電化なび】
切り替えるなら今。神奈川でオール電化にするなら|エコ給湯.com

カレンダー
2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリー
  • カテゴリーなし
アーカイブ